成功への発信基地「成基」の教育プログラム

人は月、人は種 SEIKI

成基学園の教育プログラム一覧

CONTACT

ご相談・お問い合わせ
077-501-5300 受付時間10:30-17:00
土曜・日曜・祝日除く

メールでお問い合わせ

資料請求はこちら

よくあるご質問

よくあるご質問

Q1.これまで学校を休みがちだったので不安です。
A1.大丈夫です。一人ひとりのペースに合わせて学習内容を設定できますので、週1~2回の登校からはじめて、徐々に回数を増やすこともできます。
Q2.現在高校に通っていますが、途中から転校できますか。
A2.はい、高校中退からの再入学や、今の高校からの転校も随時可能です。以前通っていた高校で取得した単位が引き継げますので、再度1年生からスタートする必要もありません。まずは お気軽にお問い合わせください。
Q3.入学しても通えるかどうか心配です。
A3.
①しばらく休んでも復帰がしやすい。
ゴールフリー高等学院は、生徒に合わせて細かく学習スケジュールを作成します。
仮に1~2ヶ月休んだ時でも、レベルの合う学習から少しずつ再開したり、個別指導やマンツーマンにすることも可能です。途中から復帰して大学を目指すことも可能です。

②随時個別相談会を実施。
個人説明
ゴールフリー高等学院はどんな学校で、自分のニーズに合っているか確認します。

実際の授業風景を見学
ゴールフリー高等学院に来ている生徒の雰囲気や、学校生活の様子を見学してもらいます。

入学面接
実際にどんなペースで勉強を進めるか、どんな学校に進学したいかを一緒に相談します。

③週1〜2回の通学からスタートするのもおすすめ。
まずは週1~2回の通学からスタートし、雰囲気や先生の対応に慣れてから徐々に通学日数を増やしていくことも可能です。
Q4.学力に自信がないので、ついていけるかどうか心配です。
A4.ゴールフリー高等学院は通信制高校提携校ですが、小学校や中学校から不登校の人にも対応できるようになっています。また、学習スケジュールは100%生徒の学力レベルに合わせて作成していますので「ついていけない」ということはありません。ゴールフリー高等学院の「基礎から」は本当に「基礎から」です。
Q5.入学時に「テスト」があるのですか?
A5.転入生には、いわゆる「学力テスト」はありません。入学を判断するのは、「面接(入学カウンセリング)」で行います。これは、わかりやすく言い換えると、「お見合い」のようなものです。お互いの相性を確認するためのものなので、リラックスして、みなさんの想いを聞かせてください。
Q6.本当に不登校から大学進学ができるのですか?
A6.できます。

秘訣は次の3つです。
1.生徒に合わせた対応

勉強の習慣が定着するまでは少しずつにする。
目標の大学にかかわらず、まずはできる範囲で少しずつ勉強を開始します。「今の自分」ができるペースでいいのです。学習習慣と自信がついてくれば、学習する量を増やします。

2.カウンセリング

「自分のペース」と「自分の希望」だけを基準にして進める。
今まで頑張り屋さんだった人は、どうしても「人と比べて…」と思いがちです。少し遅れることがとても心理的に不安になり、勉強が手につかなくなりがちです。また、「親の暗黙の希望」が本人にとってすごくプレッシャーになっている場合もあります。そのような場合には、保護者の方との面談を繰り返し、いったん「解放」状態になるよう、助言します。

3.能力

不登校を経験している人は、「読解力」の潜在能力が高い。
不登校だった人には「悩む力」があります。人にどう思われているのか考えたり、将来のことを考えたりします。
「悩むこと」は、「予測すること」と言い換えることができます。そして、大学入試で最も大切なことはこの「予測する力」なのです。これは、現代文の学力(読解力)とかなり重なっています。不登校で悩んでいた人は、この「読解力」を「鍛えていた」ことになります。大学入試は「知識」+「読解力」なので、読解力がある人は少しずつ学習の習慣をつけて、知識を増やしていけば大学進学も可能になるのです。

ゴールフリー高等学院 資料請求

ゴールフリー高等学院 個別相談

日本青少年育成協会

ご相談・お問い合わせ
077-501-5300077-501-5300

【受付時間】
10:30~17:00
土曜・日曜・祝日除く

メールでお問い合わせ